Brand

Operetta(オペレッタ)は、 2012年11月からスタートしたイタリア・ローマから発信するレディースシューズブランドです。
人生の喜怒哀楽が凝縮されているオペラの中でも、とりわけ“ハッピーエンド”をテーマとしたOPERETTA(オペレッタ)に「この靴が幸せな場所に連れていってくれますように」、という願いを込め、ブランドネームに掲げています。 クラシック・アンティーク・ヴィンテージからのインスピレーションを受け継ぎながらも、現代の感覚も取り入れながら独自のデザインに昇華させることを目指しています。 新作は、オペラの演目をテーマにしたコレクションとして不定期に発表。 一度発表したモデルは基本的に全て定番となり、一過性のモーダ(流行)で終わらない、年月とともに歴史が積み重なっていくようにしたいと思っています。 製作は、ローマの伝統的な靴職人によって一足一足、丁寧に作られています。 素材は注文紳士靴のSu misura(オーダーメイド)、ハイブランドで使う素材をはじめ、イタリアおよびドイツ、フランス産の上質な革だけを使用し、中にはヴィンテージアクセサリーや希少な素材を用い、妥協のない製作をしています。

デザイナー:吉本玲子
イタリアPolimodaファッションスクール卒業後、Salvatore Ferragamo S.p.Aデザイン部を経て、デザイン事務所にてArmani Privè、Delek Lam、Zac osen 、Swarovski、JT Handbags、Cloak、Calvin Klein・・・などを手掛ける。
2012年から自身のオリジナルラインOPERETTAをスタートするにあたり独立。
2019年 ブランドアイコンでもある、総手縫のハイヒールギリーシューズ (モデル名:Ghillie Classico)が、ドイツ国際靴職人技能コンクール(Zentralverband des Deutschen Schuhmacher-Handwerks (ZDS) )にて金賞を受賞 。